Difference between revisions of "AUR Helpers (日本語)"

From ArchWiki
Jump to: navigation, search
m
(検索/ビルドヘルパー)
Line 20: Line 20:
 
* {{App|aurbuild|AUR からパッケージをダウンロード・ビルドするためのツール。|http://aurbuild.berlios.de/|{{AUR|aurbuild}}}}
 
* {{App|aurbuild|AUR からパッケージをダウンロード・ビルドするためのツール。|http://aurbuild.berlios.de/|{{AUR|aurbuild}}}}
  
* {{App|Aurget|aims to be a simple, pacman-like interface to the AUR.  It tries to make the AUR convenient; whether the user wishes to find, download, build, install, or update AUR packages quickly. Aurget does not wrap any pure pacman commands, this is by design|http://pbrisbin.com/posts/aurget/|{{AUR|aurget}}}}
+
* {{App|Aurget|シンプルで pacman ライクな AUR インターフェースです。AUR を便利にします; AUR パッケージの検索・ダウンロード・ビルド・インストール・アップデートをクイックに行います。Aurget は純粋な pacman コマンドをラップしないように設計されています。|http://pbrisbin.com/posts/aurget/|{{AUR|aurget}}}}
  
 
* {{App|Aurora|非常にシンプルな AUR フロントエンド。ユーザーは AUR パッケージのインストールとダウンロード、そしてアップグレードができます。意図的に、aurora は pacman をラップしません|http://bitbucket.org/bbenne10/aurora|{{AUR|aurora-hg}}}}
 
* {{App|Aurora|非常にシンプルな AUR フロントエンド。ユーザーは AUR パッケージのインストールとダウンロード、そしてアップグレードができます。意図的に、aurora は pacman をラップしません|http://bitbucket.org/bbenne10/aurora|{{AUR|aurora-hg}}}}
Line 26: Line 26:
 
* {{App|aurpac|軽量高速な AUR・pacman フロントエンド|http://3ed.jogger.pl/2009/02/15/aurpac/|{{AUR|aurpac}}}}
 
* {{App|aurpac|軽量高速な AUR・pacman フロントエンド|http://3ed.jogger.pl/2009/02/15/aurpac/|{{AUR|aurpac}}}}
  
* {{App|Aurploader|prompts the user for an AUR username and password and will then upload PKGBUILD tarballs to the AUR. Before uploading each  package, the user is prompted to select a category. When the uploads have completed, the user is asked if the cookie file should be kept so that the script can be run again without needing the AUR username and password to be re-entered|http://xyne.archlinux.ca/projects/aurploader|{{AUR|aurploader}}}}
+
* {{App|Aurploader|AUR のユーザー名とパスワードをたずね、PKGBUILD tarball を AUR にアップデートします。それぞれのパッケージをアップロードする前に、ユーザーはカテゴリを選択します。アップロードが完了すると、cookie ファイルを保持して次からはユーザー名とパスワードの入力を省くか尋ねます。|http://xyne.archlinux.ca/projects/aurploader|{{AUR|aurploader}}}}
 
   
 
   
 
* {{App|AurShell|シェルライクアプリケーション。プラグインを入れることで、pacman のラップだけでなく AUR・ABS からのパッケージのビルド・インストールが可能
 
* {{App|AurShell|シェルライクアプリケーション。プラグインを入れることで、pacman のラップだけでなく AUR・ABS からのパッケージのビルド・インストールが可能
Line 38: Line 38:
 
:* [https://bbs.archlinux.org/viewtopic.php?id=97137 フォーラムページ]|3=https://github.com/falconindy/cower|4={{AUR|cower}}}}
 
:* [https://bbs.archlinux.org/viewtopic.php?id=97137 フォーラムページ]|3=https://github.com/falconindy/cower|4={{AUR|cower}}}}
  
* {{App|haskell-archlinux|library to programmatically access the AUR and package metadata from the Haskell programming language|http://hackage.haskell.org/package/archlinux|{{AUR|haskell-archlinux}}}}
+
* {{App|haskell-archlinux|Haskell 言語を使って AUR にアクセスしパッケージのメタデータを取得するためのライブラリ|http://hackage.haskell.org/package/archlinux|{{AUR|haskell-archlinux}}}}
  
 
* {{App|Makeaur|pacman と makepkg のラッパー、Arch User Repository からの簡単なパッケージインストール|https://github.com/ghost1227/makeaur/|{{AUR|makeaur}}}}
 
* {{App|Makeaur|pacman と makepkg のラッパー、Arch User Repository からの簡単なパッケージインストール|https://github.com/ghost1227/makeaur/|{{AUR|makeaur}}}}
Line 57: Line 57:
 
* {{App|pacmoon|AUR とリポジトリから archlinux パッケージをコンパイルするためのスクリプト。必要に応じて、システム全体、もしくは特定のパッケージのアップデートする時に自動で依存パッケージをバイナリでインストールできます。コンパイルでどのファイルが使われたか記録し、パッケージをバイナリで置き換えるとき(アップグレード中など)に pacmoon は必要なパッケージだけをリコンパイルします|http://chilon.net/pacmoon|{{AUR|pacmoon}}}}
 
* {{App|pacmoon|AUR とリポジトリから archlinux パッケージをコンパイルするためのスクリプト。必要に応じて、システム全体、もしくは特定のパッケージのアップデートする時に自動で依存パッケージをバイナリでインストールできます。コンパイルでどのファイルが使われたか記録し、パッケージをバイナリで置き換えるとき(アップグレード中など)に pacmoon は必要なパッケージだけをリコンパイルします|http://chilon.net/pacmoon|{{AUR|pacmoon}}}}
  
* {{App|1=Paktahn|2=yaourt replacement. It is under active development and already includes improvements such as a local cache for fast searches and interactive installation
+
* {{App|1=Paktahn|2=yaourt のリプレースメント。開発中ながら、高速検索のためのローカルキャッシュやインタラクティブインストールなどの機能をすでに持っています。
 
:* [https://bbs.archlinux.org/viewtopic.php?id=77674&p=1 フォーラムページ]
 
:* [https://bbs.archlinux.org/viewtopic.php?id=77674&p=1 フォーラムページ]
 
|3=https://github.com/skypher/paktahn|4={{AUR|paktahn}}}}
 
|3=https://github.com/skypher/paktahn|4={{AUR|paktahn}}}}
Line 65: Line 65:
 
|3=https://github.com/dalingrin/pbfetch|4={{AUR|pbfetch-git}}}}
 
|3=https://github.com/dalingrin/pbfetch|4={{AUR|pbfetch-git}}}}
  
* {{App|Pbget|simple command-line tool for retrieving PKGBUILDs and local source files for Arch Linux. It is able to retrieve files from the official SVN and CVS web interface, the AUR and the ABS rsync server|http://xyne.archlinux.ca/projects/pbget|{{AUR|pbget}}}}
+
* {{App|Pbget|Arch Linux の PKGBUILD とローカルソースファイルを取得するシンプルなコマンドラインツール。公式 SVN、CVS ウェブインタフェース、AUR、ABS rsync サーバーからファイルを取得できます。|http://xyne.archlinux.ca/projects/pbget|{{AUR|pbget}}}}
  
 
* {{App|1=PKGBUILDer|2=依存解決をサポートしている python3 AUR ヘルパー。(おそらく)最初の multiinfo を使ったアップデートをサポートしたヘルパーです。多くの便利な機能を含み、高速に動作するように書かれています。|3=https://github.com/Kwpolska/pkgbuilder|4={{AUR|pkgbuilder}}}}
 
* {{App|1=PKGBUILDer|2=依存解決をサポートしている python3 AUR ヘルパー。(おそらく)最初の multiinfo を使ったアップデートをサポートしたヘルパーです。多くの便利な機能を含み、高速に動作するように書かれています。|3=https://github.com/Kwpolska/pkgbuilder|4={{AUR|pkgbuilder}}}}
  
* {{App|1=pkgman|2=script which helps to manage a local repository. It retrieves the PKGBUILD and related files for given name from ABS or AUR and lets you edit them, automatically generates checksums, backs up the source tarball, builds and adds the package to your local repository. Then you can install it as usual with pacman. It also has AUR support for submitting tarballs and leaving comments
+
* {{App|1=pkgman|2=ローカルリポジトリの管理を補助するスクリプト。PKGBUILD と関連ファイルを ABS AUR から取得し、ユーザーに開かせ、自動でチェックサムを生成し、ソース tarball をバックアップ、ビルドしてローカルリポジトリにパッケージを追加します。それから pacman を使ってパッケージをインストールできます。AUR への tarball のアップデートやコメント投稿もサポートしています。
 
:* [https://bbs.archlinux.org/viewtopic.php?id=49023 フォーラムページ]
 
:* [https://bbs.archlinux.org/viewtopic.php?id=49023 フォーラムページ]
 
|3=http://sourceforge.net/apps/mediawiki/pkgman/index.php|4={{AUR|pkgman}}}}
 
|3=http://sourceforge.net/apps/mediawiki/pkgman/index.php|4={{AUR|pkgman}}}}
  
* {{App|1=powaur|2=minimalistic AUR helper with a pacman-like interface
+
* {{App|1=powaur|2=最小主義の pacman-ライクなインターフェースを持った AUR ヘルパー
 
:* [https://bbs.archlinux.org/viewtopic.php?pid=938688 フォーラムページ]
 
:* [https://bbs.archlinux.org/viewtopic.php?pid=938688 フォーラムページ]
 
|3=https://github.com/yanhan/powaur|4={{AUR|powaur}}
 
|3=https://github.com/yanhan/powaur|4={{AUR|powaur}}
:{{Note|As of 2012 February, development has stopped for powaur. It is also not usable with the latest version of pacman}}}}
+
:{{Note|2012年2月現在、powaur の開発は停止しています。最新の pacman と一緒に使うことはできません。}}}}
  
* {{App|Spinach|just another bash AUR helper|http://floft.net/wiki/Scripts/Spinach|{{AUR|spinach}}}}
+
* {{App|Spinach|月並みな bash AUR ヘルパー|http://floft.net/wiki/Scripts/Spinach|{{AUR|spinach}}}}
  
 
* {{App|1=srcman|2=pacman/makepkg wrapper written in Bash, which transparently handles pacman operations on 'source packages'. This means, for example, that packages can be specified for installation either explicitly (pacman's {{Ic|-U}} operation) or can be installed from a (source) repository (-S operation). The address of an AUR pacman database can be found in the corresponding forum thread, by the way. The primary goal of this project is to provide a complete pacman wrapper and therefore, srcman supports all current pacman operations for binary ''and'' source packages|3=https://bbs.archlinux.org/viewtopic.php?id=65501|4={{AUR|srcman}}}}
 
* {{App|1=srcman|2=pacman/makepkg wrapper written in Bash, which transparently handles pacman operations on 'source packages'. This means, for example, that packages can be specified for installation either explicitly (pacman's {{Ic|-U}} operation) or can be installed from a (source) repository (-S operation). The address of an AUR pacman database can be found in the corresponding forum thread, by the way. The primary goal of this project is to provide a complete pacman wrapper and therefore, srcman supports all current pacman operations for binary ''and'' source packages|3=https://bbs.archlinux.org/viewtopic.php?id=65501|4={{AUR|srcman}}}}
  
* {{App|[[tusdah]]|an Aur helper targeted at mantaining a repository of packages built from AUR.|https://github.com/hobarrera/tusdah|{{AUR|tusdah}}}}
+
* {{App|[[tusdah]]|AUR から作成したパッケージを管理するための Aur ヘルパー|https://github.com/hobarrera/tusdah|{{AUR|tusdah}}}}
  
 
* {{App|[[Yaourt (日本語)|Yaourt]] (Yet Another User Repository Tool)|コミュニティによる pacman のラッパーで、AUR へのシームレスアクセスや自動パッケージコンパイルを可能にします。多くの Arch バイナリパッケージに加えて、AUR にあるさらに多くの PKGBUILD を選んでインストールすることができるようになります。Yaourt は pacman と同じシンタックスを使うのでシステム管理について学び直す必要はありません、新しいオプションも追加されています。カラー化出力、インタラクティブ検索モードなどの数々の便利な機能を加えることで、Yaourt は pacman のパワーとシンプリシティを拡張します。|http://archlinux.fr/yaourt-en|{{AUR|yaourt}}}}
 
* {{App|[[Yaourt (日本語)|Yaourt]] (Yet Another User Repository Tool)|コミュニティによる pacman のラッパーで、AUR へのシームレスアクセスや自動パッケージコンパイルを可能にします。多くの Arch バイナリパッケージに加えて、AUR にあるさらに多くの PKGBUILD を選んでインストールすることができるようになります。Yaourt は pacman と同じシンタックスを使うのでシステム管理について学び直す必要はありません、新しいオプションも追加されています。カラー化出力、インタラクティブ検索モードなどの数々の便利な機能を加えることで、Yaourt は pacman のパワーとシンプリシティを拡張します。|http://archlinux.fr/yaourt-en|{{AUR|yaourt}}}}

Revision as of 13:38, 2 January 2013

Warning: このページに記載しているツールには Arch 開発者による公式サポートはありません。このスレッドを見て下さい。

AUR HelpersArch User Repository (日本語) をより便利に使うために書かれたものです。

検索/ビルドヘルパー

パッケージの検索・ビルドのための補助ユーティリティの一覧。

  • Aura — 多言語対応の Arch Linux パッケージマネージャ、Haskell で書かれています。全ての pacman オプションのサポートに加え、AUR パッケージを管理する機能と、しゃれたロゴを持っています。
https://github.com/fosskers/aura || auraAUR
  • Aurnotify — AUR の気に入ったパッケージの情報を通知するツールセット。
http://adesklets.sourceforge.net/desklets.html || aurnotifyAUR
  • aurbuild — AUR からパッケージをダウンロード・ビルドするためのツール。
http://aurbuild.berlios.de/ || aurbuildAUR
  • Aurget — シンプルで pacman ライクな AUR インターフェースです。AUR を便利にします; AUR パッケージの検索・ダウンロード・ビルド・インストール・アップデートをクイックに行います。Aurget は純粋な pacman コマンドをラップしないように設計されています。
http://pbrisbin.com/posts/aurget/ || aurgetAUR
  • Aurora — 非常にシンプルな AUR フロントエンド。ユーザーは AUR パッケージのインストールとダウンロード、そしてアップグレードができます。意図的に、aurora は pacman をラップしません
http://bitbucket.org/bbenne10/aurora || aurora-hgAUR
  • aurpac — 軽量高速な AUR・pacman フロントエンド
http://3ed.jogger.pl/2009/02/15/aurpac/ || aurpacAUR
  • Aurploader — AUR のユーザー名とパスワードをたずね、PKGBUILD tarball を AUR にアップデートします。それぞれのパッケージをアップロードする前に、ユーザーはカテゴリを選択します。アップロードが完了すると、cookie ファイルを保持して次からはユーザー名とパスワードの入力を省くか尋ねます。
http://xyne.archlinux.ca/projects/aurploader || aurploaderAUR
  • AurShell — シェルライクアプリケーション。プラグインを入れることで、pacman のラップだけでなく AUR・ABS からのパッケージのビルド・インストールが可能
Note: 2010-09-30 現在開発は中断しています。
https://github.com/husio/aursh/ || aursh-gitAUR
  • autoaur — 自動で AUR パッケージのグループをダウンロード・アップデート・ビルド・インストールするスクリプトです
https://github.com/stefanhusmann/autoaur || autoaurAUR
  • burp — 高速でシンプルな AUR アップローダ、C で作成。シームレスログインのための永続的な cookie をサポート
https://github.com/falconindy/burp || burp
  • Cower — 高速でシンプルな AUR 検索・ダウンロードエージェントで、アップデートのチェックや依存パッケージのダウンロードも行えます。
https://github.com/falconindy/cower || cowerAUR
  • haskell-archlinux — Haskell 言語を使って AUR にアクセスしパッケージのメタデータを取得するためのライブラリ
http://hackage.haskell.org/package/archlinux || haskell-archlinuxAUR
  • Makeaur — pacman と makepkg のラッパー、Arch User Repository からの簡単なパッケージインストール
https://github.com/ghost1227/makeaur/ || makeaurAUR
  • Meat — cower (上記) のフロントエンド、すべて bash で書かれています
Note: Meat is in actually under development/alpha state.
https://github.com/e36freak/meat || meat-gitAUR
  • owl — シンプリシティにフォーカスした pacman と cower のラッパー
https://github.com/baskerville/owl || owl-gitAUR
  • Pacaur — 高速なワークフローを持つ AUR ラッパーで、cower をバックエンドとして使います。スピードとシンプリシティをターゲットにしていて、質素なインターフェースを持ちます。pbfetch に影響を受けています
https://github.com/Spyhawk/pacaur || pacaurAUR
  • Packer — pacman と AUR のラッパーです。Yaourt の基本的な機能をシンプルに、より素早くすることを目的に作られました。メインリポジトリや AUR のパッケージをインストール・アップデート・検索・情報を表示するコマンドを揃えています。パッケージの削除するなどの他のコマンドは pacman を使って下さい
https://github.com/keenerd/packer || packerAUR
  • pacmoon — AUR とリポジトリから archlinux パッケージをコンパイルするためのスクリプト。必要に応じて、システム全体、もしくは特定のパッケージのアップデートする時に自動で依存パッケージをバイナリでインストールできます。コンパイルでどのファイルが使われたか記録し、パッケージをバイナリで置き換えるとき(アップグレード中など)に pacmoon は必要なパッケージだけをリコンパイルします
http://chilon.net/pacmoon || pacmoonAUR
  • Paktahn — yaourt のリプレースメント。開発中ながら、高速検索のためのローカルキャッシュやインタラクティブインストールなどの機能をすでに持っています。
https://github.com/skypher/paktahn || paktahnAUR
  • Pbfetch — pacman から独立した AUR ヘルパーとしても AUR 機能を追加した pacman ラッパーとしても使えるスクリプト。Pbfetch は AUR からの PKGBUILD のダウンロードのショートカットや、依存解決を含む自動ビルドとして使えます。(全てのパッケージをアップグレードするかわりに)どの AUR パッケージをアップグレードするかシンプルなメニューから選択することも可能です。
https://github.com/dalingrin/pbfetch || pbfetch-gitAUR
  • Pbget — Arch Linux の PKGBUILD とローカルソースファイルを取得するシンプルなコマンドラインツール。公式 SVN、CVS ウェブインタフェース、AUR、ABS rsync サーバーからファイルを取得できます。
http://xyne.archlinux.ca/projects/pbget || pbgetAUR
  • PKGBUILDer — 依存解決をサポートしている python3 AUR ヘルパー。(おそらく)最初の multiinfo を使ったアップデートをサポートしたヘルパーです。多くの便利な機能を含み、高速に動作するように書かれています。
https://github.com/Kwpolska/pkgbuilder || pkgbuilderAUR
  • pkgman — ローカルリポジトリの管理を補助するスクリプト。PKGBUILD と関連ファイルを ABS や AUR から取得し、ユーザーに開かせ、自動でチェックサムを生成し、ソース tarball をバックアップ、ビルドしてローカルリポジトリにパッケージを追加します。それから pacman を使ってパッケージをインストールできます。AUR への tarball のアップデートやコメント投稿もサポートしています。
http://sourceforge.net/apps/mediawiki/pkgman/index.php || pkgmanAUR
  • powaur — 最小主義の pacman-ライクなインターフェースを持った AUR ヘルパー
https://github.com/yanhan/powaur || powaurAUR
Note: 2012年2月現在、powaur の開発は停止しています。最新の pacman と一緒に使うことはできません。
  • Spinach — 月並みな bash AUR ヘルパー
http://floft.net/wiki/Scripts/Spinach || spinachAUR
  • srcman — pacman/makepkg wrapper written in Bash, which transparently handles pacman operations on 'source packages'. This means, for example, that packages can be specified for installation either explicitly (pacman's -U operation) or can be installed from a (source) repository (-S operation). The address of an AUR pacman database can be found in the corresponding forum thread, by the way. The primary goal of this project is to provide a complete pacman wrapper and therefore, srcman supports all current pacman operations for binary and source packages
https://bbs.archlinux.org/viewtopic.php?id=65501 || srcmanAUR
  • tusdah — AUR から作成したパッケージを管理するための Aur ヘルパー
https://github.com/hobarrera/tusdah || tusdahAUR
  • Yaourt (Yet Another User Repository Tool) — コミュニティによる pacman のラッパーで、AUR へのシームレスアクセスや自動パッケージコンパイルを可能にします。多くの Arch バイナリパッケージに加えて、AUR にあるさらに多くの PKGBUILD を選んでインストールすることができるようになります。Yaourt は pacman と同じシンタックスを使うのでシステム管理について学び直す必要はありません、新しいオプションも追加されています。カラー化出力、インタラクティブ検索モードなどの数々の便利な機能を加えることで、Yaourt は pacman のパワーとシンプリシティを拡張します。
http://archlinux.fr/yaourt-en || yaourtAUR

比較表

プログラム 実装 依存解決 Core/extra/community サポート 開発が継続しているか 使用方法
Aura Haskell Yes Yes Yes 使用方法は pacman と同じで、AUR 用に追加オプションがあります。man aura を見て下さい
Aurget Bash Yes No No aurget --help を見て下さい
AurShell Python No No No aursh (Aurshell プログラムを起動し、そこで様々なコマンドを使います)
Aurora Python3 Yes No No aurora --help を見て下さい
Cower C Yes No Yes cower -h を見て下さい
Makeaur Bash No No No makeaur pkgname
Owl Dash Yes Yes Yes man owl を見て下さい
Pacaur Bash, backend in C (cower) Yes Yes Yes 使用方法は pacman と同じで、AUR 特有の引数があります。pacaur -h も見て下さい
Packer Bash Yes Yes Yes 使用方法は pacman と同じです (例: packer -S pkgname)
pacmoon Zsh Yes Yes No emerge と似ています。例: pacmoon -av pkgname
Paktahn Lisp Yes Yes Yes 使用方法は pacman と同じです (例: pak -S pkgname)
pbfetch Bash Yes Yes No 使用方法は pacman と同じで、AUR 特有の引数があります (PKGBUILD を編集する etc)
PKGBUILDer python3 Yes Yes (pb コマンド) Yes 使用方法は pacman と同じです (例: pkgbuilder -S pkgname)。pb コマンドは pacman リポジトリと AUR をサポートしています。
powaur C No Yes No 使用方法は pacman と同じです (例: powaur -S pkgname)
tusdah Python No No Yes tusdah pkgname
Yaourt Bash, back-end in C Yes Yes Yes 使用方法は pacman と同じです (例: yaourt -S pkgname)

テストと検証

パッケージのエラーをチェックするための補助ツール。

  • parched — pacman パッケージと PKGBUILD のパーサーモジュール
http://hackage.haskell.org/package/archlinux || parchedAUR

See also