Difference between revisions of "KEYMAP (日本語)"

From ArchWiki
Jump to: navigation, search
m (キーボードレイアウト)
m (キーボードレイアウト)
Line 12: Line 12:
  
 
ややマイナーなキーマップは {{ic|/usr/share/kbd/keymaps/''architecture''}} (''architecture''=mac, sun, etc.) ディレクトリにあります。
 
ややマイナーなキーマップは {{ic|/usr/share/kbd/keymaps/''architecture''}} (''architecture''=mac, sun, etc.) ディレクトリにあります。
 +
 +
キーボードレイアウトの情報を詳しく調べるには:
 +
{{Ic|less /usr/share/X11/xkb/rules/base.lst}}
  
 
{{Note|X セッションでは、setxkbmap を使って一時的にキーボードレイアウトを適用できます: {{Ic|setxkbmap -layout dvorak}}}}
 
{{Note|X セッションでは、setxkbmap を使って一時的にキーボードレイアウトを適用できます: {{Ic|setxkbmap -layout dvorak}}}}
 +
 +
{{Note|同じ方法を使ってキーの変更をすることもできます。次のコマンドは caps lock キーをコンポーズキーとして設定します: {{ic|setxkbmap -option 'compose:caps'}}
 +
これを使えばウムラウトなどを入力するのが楽になります。例: {{ic| CAPSLOCK, ", A}}  ->  Ä。右 Windows キーをコンポーズキーとして設定することも可能です: {{ic|setxkbmap -option 'compose:rwin'}}}}
  
 
{{Note|これらのキーマップが機能しない場合、{{Ic|find}} を使って {{ic|/usr/share/kbd/keymaps/}} に使いたいキーマップファイルが存在しているか確認してください: {{Ic|find /usr/share/kbd/keymaps/ -name "*[your desired keymap]*"}}}}
 
{{Note|これらのキーマップが機能しない場合、{{Ic|find}} を使って {{ic|/usr/share/kbd/keymaps/}} に使いたいキーマップファイルが存在しているか確認してください: {{Ic|find /usr/share/kbd/keymaps/ -name "*[your desired keymap]*"}}}}
 +
 +
{{Note|キーマップの使い方はそれぞれのファイルの中にもあります: {{Ic| zless /usr/share/kbd/keymaps/.../.../xx.map.gz}}}}
  
 
{| class="wikitable" border="1"
 
{| class="wikitable" border="1"

Revision as of 11:40, 29 March 2013

KEYMAP パラメータは /etc/vconsole.conf ファイルで設定できます。バーチャルコンソールでキーボードがどのキーマップを使うか定義します。Keytable ファイルは kbd パッケージによって提供されています。

キーボードレイアウト

キーボードレイアウトと対応するキーマップ設定の一覧です。ほとんどのキーマップは /usr/share/kbd/keymaps/i386/layout (layout=qwerty, azerty, dvorak, etc.) ディレクトリにあります。

ややマイナーなキーマップは /usr/share/kbd/keymaps/architecture (architecture=mac, sun, etc.) ディレクトリにあります。

キーボードレイアウトの情報を詳しく調べるには: less /usr/share/X11/xkb/rules/base.lst

Note: X セッションでは、setxkbmap を使って一時的にキーボードレイアウトを適用できます: setxkbmap -layout dvorak
Note: 同じ方法を使ってキーの変更をすることもできます。次のコマンドは caps lock キーをコンポーズキーとして設定します: setxkbmap -option 'compose:caps' これを使えばウムラウトなどを入力するのが楽になります。例: CAPSLOCK, ", A -> Ä。右 Windows キーをコンポーズキーとして設定することも可能です: setxkbmap -option 'compose:rwin'
Note: これらのキーマップが機能しない場合、find を使って /usr/share/kbd/keymaps/ に使いたいキーマップファイルが存在しているか確認してください: find /usr/share/kbd/keymaps/ -name "*[your desired keymap]*"
Note: キーマップの使い方はそれぞれのファイルの中にもあります: zless /usr/share/kbd/keymaps/.../.../xx.map.gz
キーボード キーマップ設定
Belgian KEYMAP=be-latin1
Brazilian Portuguese KEYMAP=br-abnt2
Canadian-French KEYMAP=cf
Canadian Multilingual (in AUR) KEYMAP=ca_multi
Colemak (US) KEYMAP=colemak
Croatian KEYMAP=croat
Czech KEYMAP=cz-lat2
Dvorak KEYMAP=dvorak
French KEYMAP=fr-latin1
German KEYMAP=de-latin1
German (no dead keys) KEYMAP=de-latin1-nodeadkeys
Italian KEYMAP=it
Japanese KEYMAP=jp106
Lithuanian (qwerty) KEYMAP=lt.baltic
Norwegian KEYMAP=no-latin1
Polish KEYMAP=pl
Portuguese KEYMAP=pt-latin9
Romanian KEYMAP=ro_win
Russian KEYMAP=ru4
Singapore KEYMAP=sg-latin1
Slovene KEYMAP=slovene
Swedish KEYMAP=sv-latin1
Swiss-French KEYMAP=fr_CH-latin1
Swiss-German KEYMAP=de_CH-latin1
Spanish KEYMAP=es
Spanish Latinoamerican KEYMAP=la-latin1
Turkish KEYMAP=tr_q-latin5
Ukrainian KEYMAP=ua
United Kingdom KEYMAP=uk

コンソールキーマップの設定

  1. /usr/share/kbd/keymaps/i386/qwertycd
  2. あなたのデフォルトキーマップ (us.map.gz) をコピーして新しいファイル personal.map.gz を作る
  3. 新しいマップファイルを gunzip する
  4. 好きなエディタで personal.map を編集。例:
    • 右 Alt キーを左 Alt キーと同じにする (Emacs)
      include "linux-with-alt-and-altgr"include "linux-with-two-alt-keys"
    • CapsLock と Escape を交換する (Vim)
      keycode 1 = Caps_Lockkeycode 58 = Escape を作る
    • CapsLock を第三の Control キーにする
      keycode 58 = Caps_Lockkeycode 58 = Control
    • CapsLock を左 Control キーと交換する
      keycode 29 = Caps_Lockkeycode 58 = Control を作る
  5. マップファイルを gzip する
  6. デフォルトキーボードレイアウトを変えるために /etc/vconsole.conf (このファイルを作る必要があるかもしれません)を編集する。KEYMAP=usKEYMAP=personal に。
  7. 再起動するか "loadkeys personal" してキーマップ変更完了